HOME >  【新商品】アエト 雪山茶(健康茶)

【新商品】アエト 雪山茶(健康茶)アエトH&Bラボ by インタープロ aet official page|EGCG(カテキン)が豊富なオリエンタルハーブ サプリメン

お知らせ 投稿:2014年9月9日4:29 PM

― 【新商品】アエト 雪山茶(健康茶) ―


サプリメント「アエト」の原料のお茶を商品化!
サプリメントに抵抗がある人にもアエトの栄養を


2014年09月09日
株式会社インタープロ


サプリメントには、どうも抵抗があるという人向けに
お茶まるごとサプリメント「アエト基」の
主原料の茶葉そのもの「雪山茶」を商品化!

無農薬ですので、安心して、いろんな飲み方ができます。
お料理に使うのも、いいでしょう。

サプリメント「アエト基」の原料に使用されている「雪山茶」は、無農薬のカテキンの豊富な高山茶です。
標高1600m以上の高山に自生する、大変、渋み(苦味)が強いお茶です。

この渋みこそ、高濃度茶カテキンの証でもあります。

人工的なカテキン飲料と違って、この自然な渋みがクセになります。

オリエンタルハーブ「雪山茶」は、東亜半月弧の地域に育ちます。
その名の通り、白い花が咲き、その木を真っ白に覆うことから、「雪山茶」とも呼ばれています。

お茶の木の発祥の地、つまり、原産地は、1つの説として、「東亜半月弧」とされています。

お茶は、ツバキ科の植物になり、照葉樹林にその植生を見出すことができることから、中国中南部(雲南省のあたり)を中心に、その国境に接する東南アジアの地域(ベトナム、ラオス、タイ、ミャンマー)から西に伸びてインドの東(アッサムのあたり)に達する山岳地帯に、照葉樹林帯が広がっていて、この地域が、発祥の地とも言われています。

三日月あるいは半月のような形をしていることから、「東亜半月弧」と呼ばれています。

雪山茶は、高山に育つ樹齢数百年というお茶の巨木から摘んでいます。

この茶葉は、化学肥料や農薬などは使用せず、高山という自然の厳しさと恵みにより、たくましくなります。

国内で見かける低木な整備された茶畑と異なり、機械で作業できないため、茶摘み作業は、この巨木に登り、人の手で丁寧に行われます。

この厳しい自然で育てられたオリエンタルハーブ「雪山茶」は、国産の有機緑茶茶葉と比較して、カテキン含有量はおよそ2倍、SOD様力価(スーパーオキシド消去活性)にいたってはおよそ3倍の値にもなります。(当社調べ)




アエト 雪山茶(健康茶)(詳細)

名称 番茶
原材料名 緑茶(ベトナム)
内容量 50g
賞味期限 製造日より2年
保存方法 高温多湿の場所を避け、香り移りにご注意ください。
製造者 株式会社インタープロ

販売について

販売店 アエトH&Bラボ
楽天市場店
Yahoo!ストア
価格 1,290(税込)

Copyright(c) 2014 InterPro Co,. Ltd. All Rights Reserved.